情報セキュリティーセミナー

【JRCA登録差分研修コース(ISMS) 5時間 】情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)規格改正の解説

……お申込み可能
(※お申込み数が最少催行数未達の場合、開催中止となります。セミナー開始日より3週間前までに開催または中止を決定・表示します。)
開催決定……開催決定しているセミナー
残席わずか……開催決定しているセミナーのうち、空き数が残りわずか
満席……定員に達しているセミナー
(※キャンセル待ちを希望される場合は、「キャンセル待ちフォーム」にご入力・ご送信下さい。セミナーによってはお受けできない場合があります)
受付終了……お申込み受付を終了しているセミナー
(※お申込みを希望される場合は、、「お問合わせフォーム」よりご連絡ください。セミナーによってはお受けできない場合があります)
開催中止……開催中止になっているセミナー

セミナー概要

オンライン受講

本コースはリモートツールとして ZOOM を使用します。
受講に際しては、カメラ付き、マイク付きのPCまたはWebカメラ、マイクをご準備いただき、受講前に接続確認を行っていただく必要があります。
オンライン受講の詳細につきましては、お申込みいただいた後に別途、事務局よりご連絡いたします。

事前接続テスト について

Zoomオンラインセミナー受講に際しましては、事前にZoom接続テストの実施をお願い致します。
Zoom接続テスト 方法については、事前接続テストをお受けいただいていない場合、セミナー当日に接続トラブル等により、ご受講いただけない場合がございます。

送付先 について

請求書・研修教材類は、お申込みの際に「お申し込み窓口=資料送付先」欄に記入いただいたご住所(ご担当者様)に送付致します。
オンライン受講の場合、研修教材類のみ、異なる住所(ご受講者様)への送付を承ることが可能です。
ご希望される場合は、お申込み画面2ページ目【受講者情報入力】画面 の受講者欄に送付先ご住所情報を入力し、【通信欄】に「受講者へ送付希望」 とコメント入力をお願い致します。

お申込締切日は3週間前です。(原則)

本コースでは、新しいISMS管理策の解説を通して、旧版との変更点を学習します。
すでにISMS認証取得されている組織の推進責任者、ISMS内部監査員の方やISMS審査員(主任審査員、審査員、審査員補)資格をお持ちの方に向けて、この規格改正のポイント・移行のポイントなどを中心に解説します。
JIS規格(JIS Q 27001:2023)を差し上げます。
JRCA登録差分研修コース(ISMS)です。
(ISO/IEC 27001:2022対応審査員資格移行コース)
・CPD(ISMS・5時間)としても有効です。

受講対象者

新情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の新たな管理策の内容・変更のポイントを知りたい方。
組織のISMS推進責任者、ISMS審査員(主任審査員、審査員、審査員補)、ISMS内部監査員でISMS規格の要求事項や管理策をすでにご存知の方が対象です。

期間・日程(時間)

期間……1日(5時間)
日程……10:00 ~ 16:00

プログラム

1.ISMS規格改正の背景
2.ISO/IEC 27002:2022 の概要
3.管理策の新旧対比(概要)
4.管理策の一覧
5.管理策の解説
6.ISO/IEC 27001:2022 本文の変更と対応の考え方
7.ISMS認証の移行
8.改正規格への対応のために
9.確認テスト

(都合により一部変更する場合がありますのでご了承ください。)

価格

一般 円(本体価格円) 
JACOネットワークサービス加入者※円(本体価格円)

 ※「JACO ISO友の会」、「認証のお客様」とは異なります。ご加入には年会費がかかります。
  詳しくは JACOネットワークサービス を御覧下さい。

定員

50名

修了証等

全教程修了者には修了証を発行致します。

お申し込み締め切り

全コース約3週間前にお申し込みを締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。これより前でも満席のため締切ることがあります。

受講される時のご注意

JACOセミナーは、JACOによる第三者認証とは直接関係ありません。
やむをえない事情等により開催を変更する場合があります。

キャンセルにつきまして

お客様のご都合にて受講キャンセルが生じた場合、原則として以下の手数料を申し受けますので、予めご了承願います。

SITE MAP